世界で獣医は考えた

"One Health"の実現のため国際保健の道を歩む獣医師の日々

典型的な官僚思考?

前々から思っていましたが、どうも新しい班長と考え方や性格が合わない感じです。

新しい班長は今年の1月からうちの課室に配属になったのですが、頻繁に途上国や他国を見下したような物言いをする、国際協力のプレイヤー(NGOやJICA)に敬意を払わないなど、ちょくちょく(私にとって)不愉快な発言があり、人の話を聞き流せない性格のせいかそれが地味にストレスになっています。

彼自身は国際協力にはもともと興味のない、経済とかあっちの方の人らしいのでそもそも国際保健とかどうでもいいのだと思われます。

今週から新入省員が配属になりました。今の職場で勤務を始めてから1年と1か月がたつのかと思うと感慨深いです。もうそろそろ今の職場に愛想が尽き始めているので転職を頑張りたい次第です。